NPO法人 こどもグリーフサポートふくおか

本ホームページは、第27回エフコープふくし助成金により作成しました

NPO法人 こどもグリーフサポートふくおか

お知らせ  - ファシリテーター養成講座のお知らせ -

令和2年度の講座開催について(開催時期未定)

2020年3月に開催予定でしたグリふく主催の「グリーフワーク体験講座」と「ボランティア(ファシリテーター)養成講座」について、新型コロナウイルス感染症対策のため延期としましたが、現在のところも、今年度の開催時期をお知らせすることができず、申し訳ございません。

各講座の開催については、決定次第、ホームページやfacebookにてお知らせいたします。

なお、上記の2020年3月の各講座にお申込みいただいた皆さまには、優先してご参加いただけるよう、ご連絡いたします。

状況が刻一刻と変わっていく中、なかなか開催の告知をすることができず、ご迷惑をお掛けしております。

また安全な状況で皆様とご一緒できるときを、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

*3月・講座開催のお知らせ(体験講座/養成講座)*

※2020年2月27日 追記:本講座は、コロナウイルスへの対応のため、来年度に延期となりました。来年度の開催時期は別途お知らせします。

*グリふく(こどもグリーフサポートふくおか)講座開催のお知らせ*

3月に、グリふく主催の「グリーフワーク体験講座」と「ボランティア(ファシリテーター)養成講座」を開催します!

※3/14(土)の「グリーフワーク体験講座」のみのご参加も可能です。
※3/15(日)の「ボランティア(ファシリテーター)養成講座」は、初日(3/14)のご参加が必要ですので、両日ご参加ください。(3/15のみのご参加は不可)
※今後ボランティアとして参加する予定がない方も受講可能です。(ボランティア登録は高校生不可、18歳以上から可能)

お申し込みは info@grie-fuku.com まで、
メールタイトルに「3月講座申し込み」と記載の上、下記のお申し込み事項をご連絡ください。

1 受講希望日(「1日目のみ」または「両日」のどちらかをお伝えください)
2 氏名(漢字、よみがな)
3 職業・ご所属
4 電話番号・Eメールアドレス(info@grie-fuku.com からのメールを受信できるよう設定してください)
5 受講動機

82024444_2673105376244176_212364404547649536_n

◆こどもグリーフサポートふくおか 3月講座◆

◇3/14 グリーフワーク体験講座◇
大切な人と死別した子どもに起きる反応(グリーフ)について学ぶ講義と、参加者ご自身の喪失体験を振り返る活動を体験していきます。

【日時】2020年3月14日(土)10:00-16:30 ※受付 9:45〜
【場所】ふくふくプラザ(福岡市市民福祉プラザ)
【参加費】5,000円(賛助会員2,500円/学生2,000円)
※当日に賛助会員(年会費5,000円)にご入会いただいた場合も割引を適用いたします。
※学生の方は、受付にて学生証をご提示ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇3/15 ボランティア(ファシリテーター)養成講座◇
当法人主催の「たいせつな人をなくした子どものつどい」および10代のつどいの、ボランティアスタッフとして必要な知識やスキルについて、実習を通して学んでいきます。両日(3/14-3/15の講座を修了した方は、当法人のボランティア登録が可能になります。)

【日時】2020年3月15日(日)10:00-16:30 ※受付 9:45〜
【場所】ふくふくプラザ(福岡市市民福祉プラザ)
【参加費】5,000円(賛助会員2,500円/学生2,000円)
※当日に賛助会員(年会費5,000円)にご入会いただいた場合も割引を適用いたします。
※学生の方は、受付にて学生証をご提示ください。

PDF グリふく養成講座チラシ

**講座・大切な人と死別した子どものサポートを学ぶ**

今年度2回目の講座の日程が決まりましたのでご案内いたします。

基礎講座 〜グリーフってなぁに?〜

日程:H29年 9月18日(月・祝)10時〜12時(受付9時45分〜)

内容:大切な人と死別した時に起こる心身の反応、行動の変化などをグリーフと言います。家族と死別した時に起こること、また家族と死別した子どもたちのことを知る講座です。

対象:どなたでも 15名程度  参加費:一般2,000円 学生・賛助会員1,000円

グリーフワーク体験講座

日程:H29年 9月18日(月・祝)13時半〜17時(受付13時〜)

内容:誰にでも喪失を経験したことがあり、そんな時に起こるグリーフは自然なことです。この講座では、これまでの喪失体験を振り返りアクティビティを通してご自身のグリーフについて考え、参加者やスタッフと互いの喪失体験について表現し共有する時間を持ちます。お話したくないことは無理してお話しする必要はありません。自分のグリーフワークは、他者のグリーフをサポートするときに大事な作業の一つです。

対象:どなたでも 15名程度  参加費:3,000円 学生・賛助会員1,500円

ファシリテーター(ボランティア)養成講座

日程: H29年9月30日(土)10時〜17時

内容:「たいせつな人をなくした子どものつどい」の活動で子どもと過ごすスタッフをファシリテーターと呼んでいます。私たちの活動について紹介し、ファシリテーターとして必要な関わりについて、実習を通して学びます。「たいせつな人をなくした子どものつどい」にボランティアとして参加したい方は養成講座を受講後にボランティアとして登録ができます。ボランティアの活動希望がなくても受講は可能です。

対象:基礎講座・体験講座を両方とも受講された方。18歳以上高校生不可。15名程度

参加費:5,000円 学生・賛助会員2,500円

※賛助会員とは・・・当法人を資金面で応援していただく会員様です。講座のご案内や活動報告をお届けします。講座当日賛助会員として入会していただくと賛助会員価格で受講可能です。入会金無料・年会費5,000円。

◆会場◆

福岡市市民福祉プラザふくふくプラザ(福岡市中央区福岡市営地下鉄 唐人町駅より徒歩5分)

基礎講座・グリーフワーク体験講座(9月18日):6階和室

ファシリテーター養成講座(9月30日):2階201会議室

 

◆申込方法◆

①希望受講講座名、②氏名(よみがな)、③年齢、④職業・所属、⑤電話番号・Eメールアドレス、⑥ファシリテーター養成講座を受講の方のみ受講動機を、下記のEメールまでお知らせ下さい。ホームページからも受け付けています。

◆申込み・お問い合わせ先◆ NPO法人 こどもグリーフサポートふくおか 事務局

メール:info@grie-fuku.com

⭐︎7月21日(金)・市民啓発講座のご案内

7月に北九州市男女共同参画センター・ムーブの市民企画事業として、講座を開催します。

講座のテーマは『家族を亡くした子どものサポート〜子どもグリーフサポートの現場から〜』です。

「たいせつな人をなくした子どものつどい」の活動報告を通じて、子どものグリーフについて学びます。

グリふくの活動について知りたい方、子どものグリーフについて知りたい方、どなたでもご参加いただけます。

皆様のご参加お待ちしています。

講座の詳細です

◇日時 平成29年7月21日(金) 18:30〜20:00 (受付18時〜)

◇会場 北九州市立男女共同参画センター(北九州市小倉北区大手町11番4号)

ムーブ5階 小セミナールーム  http://kitakyu-move.jp

◇定員 50名(事前予約の方優先)

◇参加費 500円

◇申し込み・お問い合わせ E-mail:info@grie-fuku.com

**H29年講座:大切な人と死別した子どものサポートを学ぶ**

子どもたちは大切な人を亡くしたとき、悲しみや寂しさを感じたり、亡くなった人を愛おしく思ったり、様々な気持ちを感じています。私たちは大切な人と死別した子どもたちやご家族のサポート活動「たいせつな人をなくした子どものつどい」を定期的に行なっています。私たちと一緒に、大切な人を亡くした子どものサポートについて学びませんか?皆さんのご参加お待ちしています。

 

基礎講座 〜グリーフってなぁに?〜日程:1回目 5月18日(木)/2回目 5月20日(土)いずれも10時〜12時

内容:大切な人と死別した時に起こる心身の反応、行動の変化などをグリーフと言います。家族と死別した時に起こること、また家族と死別した子どもたちのことを知る講座です。※1回目も2回目も同じ内容です。ご希望の日程をお知らせ下さい。

対象:どなたでも 各回5名程度(計10名程度)  参加費:一般2,000円 学生・賛助会員1,000円

グリーフワーク体験講座日程:1回目 5月18日(木)/2回目 5月20日(土)いずれも13時半〜17時

内容:誰にでも喪失を経験したことがあり、そんな時に起こるグリーフは自然なことです。この講座では、これまでの喪失体験を振り返りアクティビティを通してご自身のグリーフについて考え、参加者やスタッフと互いの喪失体験について表現し共有する時間を持ちます。お話したくないことは無理してお話しする必要はありません。自分のグリーフワークは、他者のグリーフをサポートするときに大事な作業の一つです。 ※1回目も2回目も同じ内容です。ご希望の日程をお知らせ下さい。

対象:どなたでも 各回5名程度(計10名程度)  参加費:3,000円 学生・賛助会員1,500円

ファシリテーター(ボランティア)養成講座日程: 5月27日(土)10時〜17時

内容:「たいせつな人をなくした子どものつどい」の活動で子どもと過ごすスタッフをファシリテーターと呼んでいます。私たちの活動について紹介し、ファシリテーターとして必要な関わりについて、実習を通して学びます。「たいせつな人をなくした子どものつどい」にボランティアとして参加したい方は養成講座を受講後にボランティアとして登録ができます。ボランティアの活動希望がなくても受講は可能です。

対象:基礎講座・体験講座を各1回ずつ受講された方。18歳以上高校生不可。10名程度

参加費:5,000円 学生・賛助会員2,500円

※賛助会員とは・・・当法人を資金面で応援していただく会員様です。講座のご案内や活動報告をお届けします。講座当日賛助会員として入会していただくと賛助会員価格で受講可能です。入会金無料・年会費5,000円。

◆会場◆

基礎講座・グリーフワーク体験講座 :法人事務所(福岡市南区JR竹下駅、西鉄大橋駅よりいずれも徒歩10分程度)

ボランティア養成講座:福岡市市民福祉プラザふくふくプラザ(福岡市中央区福岡市営地下鉄唐人町駅より徒歩5分)

※場所の詳細については申し込みをされた方にお伝えいたします。

◆申込方法◆

①希望受講講座名と日程、②氏名(よみがな)、③年齢、④職業・所属、⑤電話番号・Eメールアドレス、⑥ファシリテーター養成講座を受講の方のみ受講動機を、下記のEメールまでお知らせ下さい。ホームページからも受け付けています。

◆申込み・お問い合わせ先◆ NPO法人 こどもグリーフサポートふくおか 事務局

メール:info@grie-fuku.com

☆グリふく講座のご案内:2/12開催☆

テーマ:子どものグリーフについて

大切な人やものを喪ったとき、心や体、日常生活において、様々な変化を感じます。そのことをグリーフといいます。グリーフは、誰にでもあること。大人だけでなく子どもにももちろんグリーフはあります。ただ、大人とは表現の仕方がちょっと違っていて子ども特有のグリーフ、また、発達の途中である子どもは、年齢によって死の概念・理解も異なります。子どものグリーフについてグリふくスタッフと一緒に学ぶ小さな学習会です。皆様のご参加お待ちしています♪

日時:平成28年2月12日(金) 13時30分~15時30分(受付13時15分から)

①13時30分~15時00分 子どものグリーフについて

②15時05分~15時30分 グリふく活動紹介

※①②両方参加、①②どちらかのみ参加も可(参加費は変わりません)

会場:福岡市NPOボランティア交流センター あすみん セミナールーム

福岡市中央区大名2-6-46 福岡市立青年センター5F

○地下鉄空港線天神駅下車徒歩4分 ○地下鉄空港線赤坂駅下車徒歩約6分

○西鉄バス「西鉄グランドホテル前」下車1分 ○西鉄バス「大名2丁目」下車約2分

講師:田口寛子(こどもグリーフサポートふくおか代表理事・臨床心理士)

内田裕子(こどもグリーフサポートふくおかスタッフ)

参加費:500円(資料代として)

定員:10名程度

申込み:メールinfo@grie-fuku.com に件名「グリふく講座参加」、本文①名前、②電話番号を明記の上お申し込みください。ホームページの問い合わせページからもお申込みいただけます。

主催:NPO法人こどもグリーフサポートふくおか

※わたしたちは、グリーフに関する啓発も大事な活動の一つとして位置付けています。

 

 

 

☆グリふく講座のお知らせ:12/21開催☆

テーマ:大切な人を亡くしたとき。グリーフってなぁに?

大切な人やものを喪ったとき、心や体、日常生活など、様々な変化を感じます。そのことをグリーフといいます。グリーフは、誰にでもあること。今回は、“死別”に焦点をあて大切な人を亡くした時のグリーフについて知る講座を開催します。自分自身の中にあるグリーフ、そして周りの人の中にあるグリーフ。大切な人が亡くなるとどんなことが起こるのだろう?グリーフについて知ることは、自分の理解にも、周りの人のサポートにも役立ちます。グリふくスタッフと一緒にグリーフについて学びませんか?皆様のご参加お待ちしています♪

日時:平成27年12月21日(月) 13時30分~15時30分(受付13時15分から)

①13時30分~15時00分 グリーフってなぁに?

②15時05分~15時30分 グリふく活動紹介

※①②両方参加、①②どちらかのみ参加も可(参加費は変わりません)

会場:福岡市NPOボランティア交流センター あすみん セミナールーム

福岡市中央区大名2-6-46 福岡市立青年センター5F

○地下鉄空港線天神駅下車徒歩4分 ○地下鉄空港線赤坂駅下車徒歩約6分

○西鉄バス「西鉄グランドホテル前」下車1分 ○西鉄バス「大名2丁目」下車約2分

講師:田口寛子(こどもグリーフサポートふくおか代表理事・臨床心理士)

内田裕子(こどもグリーフサポートふくおかスタッフ)

参加費:500円(資料代として)

定員:30名程度

申込み:メールinfo@grie-fuku.com に件名「グリふく講座参加」、本文①名前、②電話番号を明記の上お申し込みください。ホームページの問い合わせページからもお申込みいただけます。

主催:NPO法人こどもグリーフサポートふくおか

 

※わたしたちは、グリーフに関する啓発も大事な活動の一つとして位置付けています。これから、地域の皆さんが気軽に参加できる講座を開催する予定です。

 

 

 

**ファシリテーター(ボランティア)養成講座2015の開催**

今年度の養成講座の日程が決まりました!

グリふくでボランティアとして子どもたちのグリーフサポート活動をしてくださる方(ファシリテーター)を募集します。ボランティアとして活動していただくにあたっては、当法人主催の養成講座を受講していただいています。活動を希望される方はご参加をお願いします。また活動を希望していないけど、子どものグリーフサポートについて学びたいという方も若干名受け付けいたします(ボランティア希望者優先です)。

ご参加お待ちしています。

 

[日時]1日目 2015年10月18日(日)13:30〜16:00(1周年記念講演会)

2日目・3日目 2015年10月31日(土)~11月1日(日)10:00〜17:00

[会場]1日目 ももちパレス小ホール

2日目・3日目 ふくふくプラザ(福岡市市民福祉プラザ)

※ふくふくプラザ内の使用会場につきましては受付時にお知らせします

[講師]西田 正弘さん( NPO法人子どもグリーフサポートステーション代表/あしなが育英会東北事務所長/NPO法人こどもグリーフサポートふくおか理事)

田口 寛子( NPO法人こどもグリーフサポートふくおか 代表理事)

[受講種別・参加費]一般 10000円/賛助会員 6000円/学生5000円

※講演会当日賛助会員として入会された方は賛助会員価格で受講可能です(入会金無料・年会費5000円)

[対象]NPO法人こどもグリーフサポートふくおかが主催する「たいせつな人をなくした子どものつどい」の活動でボランティアを希望される方(原則年3回以上活動)。18歳以上(高校生不可)。ボランティア活動の予定がなく受講を希望される方は、一般15,000円、賛助会員11,000円、学生7,000円で受講いただけます。ボランティア希望者優先。

[申込方法] 定員 : 10名程度(事前申込10月15日まで:定員になり次第締切)

①氏名(よみがな)、②年齢、③所属、④受講種別、⑤電話番号・Eメールアドレス、⑥ボランティア活動の希望の有無、⑦受講動機を明記の上、ホームページの問い合わせフォームまたは下記のEメール・お電話にてお知らせ下さい。

[申込み・お問い合わせ先]こどもグリーフサポートふくおか 事務局

メール:info@grie-fuku.com

電話:080−8588−7629(不在時は、後日折り返しお電話します)

Copyright© NPO法人こどもグリーフサポートふくおか All Rights Reserved.
pagetop