NPO法人 こどもグリーフサポートふくおか

本ホームページは、第27回エフコープふくし助成金により作成しました

NPO法人 こどもグリーフサポートふくおか

お知らせ 

たいせつな人をなくした子どものつどい 6月 報告

・6月11日は「たいせつな人をなくした子どものつどい@福岡」を開催し、7人の子どもたちと一緒に過ごしました。
パンチングバッグに向かってドカーン?!
毎回、子どもたちの様々なエネルギーを感じる時間です。image

・6月26日は「たいせつな人をなくした子どものつどい@北九州」を開催し、2人の子どもたちと一緒に過ごしました(^^)

*グリふくお出かけ企画*
8月6日7日と2日に分けてヤフオクドームにお出かけを企画しています。対象は大切な人を亡くした子ども・同伴の保護者です。 各日定員を設けていますので、詳細については事務局までお問い合わせください。

たいせつな人をなくしたこどものつどい 5月 福岡会場 報告

5/7(土)は、福岡会場でたいせつな人をなくした子どものつどいを開催しました。
4人の子どもたちとともに過ごしました。
新学期…変化…震災…
この1ヶ月それぞれの思いが動いていたことを感じる2時間半でした。

**ファシリテーター(ボランティア)養成講座のご案内**

ファシリテーターって??

グリふくの「たいせつな人をなくした子どものつどい」では、子どもと共に過ごすボランティアスタッフのことをファシリテーターと呼んでいます。ファシリテーターは、子どもたちと遊んだり話しをしたりする中で、子どもたちが安心して自分自身のグリーフに触れたりグリーフを表現したりできる安全な場所を創っています。

グリふくでボランティアとして活動していただく方には、当法人主催の養成講座を受講していただいています。活動を希望される方のご参加をお待ちしています♪

 

【講座の内容】

グリふくスタッフとして必要な知識、スキルを学びます。

1日目:子どものグリーフについて学び、自分の喪失体験を振り返るグリーフワークを行います。

2日目:グループワークを通して子どもへの寄り添いスキルを学ぶ時間、ロールプレイを通して子どものグリーフサポートグループの実際を体験的に学びます。

 

[日時]平成28年7月17日(日)~18日(月・祝)10:00〜17:00

※7月23日午前にボランティア希望者のフォローアップを実施予定でしたが、日程が変更となりました。日程については希望者と個別に調整させていただきます。

[会場]ふくふくプラザ(福岡市市民福祉プラザ)

※ふくふくプラザ内の使用会場につきましては受付時にお知らせします

[講師]田口 寛子( グリふく代表)・グリふくスタッフ

[受講種別・参加費]一般 10,000円/賛助会員 6,000円/学生5,000円/再受講5,000円

※講演会当日賛助会員として入会された方は賛助会員参加費で受講可能です(入会金無料・年会費5000円)

[対象]グリふくが主催する「たいせつな人をなくした子どものつどい(福岡市・北九州市)」の活動でボランティアを希望される方(原則年3回以上活動)、18歳以上(高校生不可)。2日間(17日18日)通しての受講が可能な方。ボランティアを希望しない方で受講されたい方は、事務局までご相談ください。

[申込方法] 定員 : 10名程度(事前申込6月30日まで7月10日までに延長しました:定員になり次第締切)

養成講座受講希望と明記の上、①氏名(よみがな)、②年齢、③職業・所属、④受講種別(一般・賛助・学生・再受講)、⑤電話番号・Eメールアドレス、⑥ボランティア活動の希望の有無、⑦受講動機を、下記のEメールまでお知らせ下さい。ホームページからも受け付けています。

[申込み・お問い合わせ先]NPO法人こどもグリーフサポートふくおか 事務局

メール:info@grie-fuku.com

電話:080−8588−7629(不在時は、後日折り返しお電話します)

たいせつな人をなくしたこどものつどい 4月 福岡会場 報告

4/9(土)は、大切な人をなくした子どものつどい(福岡会場)でした。
子どもたちとご家族、スタッフとともに新たな年度をスタートしました。
春は別れと出会いの季節。新しい学年、学校での生活が始まり、様々な思いがめぐるなぁと思う1日でした。

**平成28年度のつどい開催予定**

来年度の「たいせつな人をなくした子どものつどい」の日程です。
【福岡会場 月1回開催予定】
場所:福岡市民福祉プラザ ふくふくプラザ
日程:4月9日(土)、5月7日(土)、6月11日(土)、7月9日(土)、8月7日(日)、9月10日(土)
【北九州会場 2~3ヶ月に1回の開催予定】
場所:ウェルとばた
4月24日(日)

現在確定している開催日です。
福岡会場の10月以降、北九州会場の5月以降の開催日程については
決まり次第お知らせいたします。

【両会場の共通事項】
開催時間:13時~15時30分
対象:大切な人を亡くした子ども(主に小学生) 10名程度
上記以外の年齢のお子さんのご参加については事務局までお問い合わせください。
並行して保護者のつどいの場も同時間帯別室にて設けております。
使用するお部屋についてはお申込みの参加者にお伝えします。
参加ご希望の方は、グリふく事務局まで申込みをお願いいたします。

【お申込・お問合せ先 グリふく事務局】
電話:080-8588-7629(不在時は後日折返しご連絡します)
E-mail:info@grie-fuku.com

たいせつな人をなくした子どものつどい 2月 北九州会場 報告

2/28(日)に、「大切な人をなくした子どものつどい」北九州会場を開催しました。
北九州会場は、今年度最後のつどいでした。
今年度の1年間も、参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

今回は、4名の子どもたちと、つどいの時間を過ごしました。
年度末ということもあり、北九州で一緒につどいの時間を過ごしてきたスタッフとのお別れの日でもありました。
こどもたちは、「さよなら」することを自分なりに感じながら
自分なりのお別れができたかな。

画像のスプリング・リースは、保護者プログラムでのワークの作品です(^^)

グリーフサポートふくおかでは、「こどものつどい」の開催と同時に
別室にて保護者プログラムも開催しています。

image

 

 

 

たいせつな人をなくした子どものつどい 2月 福岡会場 報告

image

2/13(土)に、福岡会場の「大切な人をなくした子どものつどい」を開催しました!

3名の子どもたちが参加して、
時間いっぱいまで思いっきりボールを蹴ったり、
自分たちでストーリーを創りながら家を作ったり、プラレールをつなげたり。
(画像のプラレール、ままごとセットの食べ物がレールの上にたくさん乗ってる…!)

大切な人のことを想う瞬間もありながら、
自分なりの表現をしながら過ごした時間のようでした(^-^)

 

たいせつな人をなくした子どものつどい・1月 福岡会場

1/9(土)に今年最初のつどい、福岡会場の「大切な人をなくした子どものつどい」を開催しました!

4名の子どもたちが参加し、それぞれ、おもいおもいの時間を過ごしました。

最近のご寄付で頂いた「本格的な聴診器」でそれぞれ何が聴こえるか試したり、それぞれのストーリーでごっこ遊びをしたり。
その子がその子の選択をしながら過ごすような時間だったようです(^-^)

image

 

Copyright© NPO法人こどもグリーフサポートふくおか All Rights Reserved.
pagetop